| main | 13歳少女の単独世界一周航海挑戦が裁判沙汰に オランダ >>

スポンサーサイト

  • 2010.11.19 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


バタビアヤードで17世紀フェスティバル

 レリースタット(Lelystad)にあるバタビア・ヤード(Bataviawef)は、1628年に建造された東オランダ会社の船「バタビア号」を当時そのままの方法で再建を行った造船所である。1985年から200人以上の人が10年がかりで17世紀と同じ方法で船を造船した。

8月8日(土)と9日(日)にはこの造船所と船上で17世紀フェスティバルが開催される。
当時と全く同じ方法で同じ衣装を着て、ロープ渡りをしたり、大工仕事をしたり、料理を見学することができる。
詳細はBataviawef(英語)
近くにはアウトレットモールBataviastadもあるので、見学のついでにショッピングも楽しめる。


スポンサーサイト

  • 2010.11.19 Friday
  • -
  • 14:28
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク